チャーリーとチョコレート工場

本日2回目の観劇は吹き替え版

前評判通り吹き替えいいですね~~。感動しました。
でも・・・ウンパ・ルンパの歌は・・・歌詞とってもよかったんだけど、原語で聞いてダンス見たかったかも・・・

J・デップの声もあんまり違和感なかったし。子役がうまいよ~~。
某箒少年のようにわざとらしくなかったし。役柄にあってました。

以下ネタバレ



今日は日曜吹き替えということで、お子様連れがおおく・・・めちゃくちゃ楽しかったです。

かわいいの~~!!反応が!!やはりこういう映画は子どもと見るのが一番ですね。
たとえ人の子でも(笑)

チャーリーがチケットを当てたときに「はあっ!!」と息をのんで真剣に驚く声が聞こえ・・・
おじいちゃん&おばあちゃんずの会話にもくすくす笑い
ワンカさんのガラスのエレベーターにごつんはもう・・・大爆笑でした。

でもウンパ・ルンパのシーンはこわかったみたいで・・・笑っていたのは私達だけ・・・
真剣に入り込んで観ていましたね。

字幕の訳もよかったのですが、こうして吹き替えで観るとその言葉の洗練された使い方に感動を覚えました。
下手に説明しすぎない、省略しすぎない。
子どもにもわかる言葉と大きくなってからわかる言葉と適度に混ぜながら、決してこどもにこびない台詞回し。
甘いのも毒もちゃんと入っていて、よかったです。
BUT・・・英語の言葉遊び的な表現は・・・字幕のほうがよかったかな~とか思う箇所もありましたが、最近観た映画の中では群をぬいてよい訳ではないでしょうか?

まだ観ていない方は、ぜひ字幕&吹き替え両方でお楽しみ下さい。

その帰りに、ハリポタとナルニアの前売りを買ってきました。
ナルニアの特典アスランで貰いました。
こっちも楽しみなんですが・・・・いまいち日本で流行るかどうか不安・・・
さて・・・日本の先生方。是非ナルニアを子ども達に読み聞かせしてあげてくださいね~~

ナルニアは読み聞かせなら、もう幼稚園年長ぐらいからOKとのことです。
アスラン大好き
[PR]
by haitaka2 | 2005-10-30 20:51 | 銀の木立
<< うわ~~~~~どうしよう!! 久しぶりにオペラをみた >>