BOOk Of Year

もうこんな時期なんですね、「ダ○ィンチ」でも特集していました。
No1はやはりハリーでした・・・で、あれれ???とおもったこと・・・

私、「ダ○ィンチ」で特集しているベスト~の本・・・ほとんど読んでないや(笑)
うう~~ん・・・読む対象が児童文学だからかしら?
偏ってるかな~・・・
梨木さんの本が唯一でした・・・あ・・・ハリーもか・・・

ああいう情報誌は本当に「へ~こういう本もあるんだ~」ってタイトル読みしてるんですが・・・
どうも・・最近本屋や新聞広告の本の紹介文がうるさくて・・・

わかった!!感動するのね・・・でもね、私は感動しないかもしれないでしょう、それに好きになるかわからないのに、涙が出るかわからないのに・・・決め付けないでよ!!

うるさ~~い!静かに本を読ませてよ!!!!
選ばせてよ~~~

おせっかいしすぎです・・・日本人・・・
もっと購読者のこと信頼して欲しいです・・・
本屋さん・・・紹介したいのはわかります・・・でも・・・
「立ち読みしてください・・・そして・・・気に入ったら買ってください」
ぐらいの気持ちはないのですかね~

紹介文も長くて・・・ネタバレしているのもあるし・・・やたらに絵や色をつかっているのもあるし・・・そしてなにより・・・その紹介コメントが邪魔して・・・本取れないんだよ!!!
レイアウトというセンス・・・そして、売り場の本の表紙絵を邪魔しない飾りつけ・・・もっと考えて欲しいです

で、年間ベスト売り上げはハリーでも・・・ゴメンナサイ・・・年間の読んだ本の中でのランクはハリーちょっと低いです私・・・
[PR]
by haitaka2 | 2004-12-09 23:29
<< 仙台公演情報 ハウルの動く城 >>